社長の後継者の募集サイトで転職!|小さな会社の後継者になりたい人必読!

帝国データバンク調査によると、国内企業の3割が、社長の後継者が不足しているとのこと!その企業に社長の後継者がいない会社数は、22万社なんです。

社長 後継者 募集 研究家
社長 後継者 募集 サイト研究家

これは、社長の後継者に募集できるチャンスだと思いませんか!

あなたも『社長の後継者候補になりたい』と思いませんか?

社長の後継者募集

社長後継者募集サイト
▼「キャリアカーバ」公式サイト▼
CAREER CARVER


普通の転職活動では、なかなか上手く行かないとお嘆きの中高年のあなた。
「社長の後継者」になれるチャンスです!新たな気持ちで転職に募集しましょう!
登録・サポートは完全に無料です。
社長 後継者 募集 研究家
社長 後継者 募集サイト 研究家

社長の後継者の募集サイト、社長になりたい人の研究家のトミ男と申します。

現在バリバリの中高年(50歳)会社員。都内である会社のサラリーマンをして、妻と19歳の娘の3人暮らしております。

私は実は、「キャリアカーバ」という転職エージェントに出会い、去年、ついにある企業へ社長の後継者募集の転職(実際は社長の後継者候補)に成功しました。

40代、50代の会社員の方で転職活動してうまくいかないとお嘆きの方。私のような会社の社長の後継者としての転職先もあることをぜひ知っていただきたいと考えこのサイトを立ち上げました。

 


このサイトでは、会社の「社長の後継者の募集サイト」についてお伝えしていきます。

社長になりたい!、後継者候補、後継者になりたい!という40代、50代の転職希望者はもちろん、経営幹部、企業の上層管理職求人や候補での求人や転職を考えている方にも参考になると思います。

「平成の社長の後継者が不足している~ぞ」の原因と背景!

社長後継者募集

 

社長 後継者 募集 研究家
社長 後継者 募集 サイト研究家

平成29年度の帝国データバンクの後継者に関する調査をご覧ください。

日本の中小企業は、社長の後継者不足で経営が成り立たなくなっているのではないかと思われるほど社長が不足しています!ニュースでは聞いていましたが、、、、

でも、私はこれを自分自身が「社長になれる、少なくともその候補として転職できるをチャンスだ」ととらえました。

そしてすぐにそのための転職活動に切り替えて社長の後継者として転職エージェントを通して応募しました!

 

 

 

😎 データーを見てみましょう

昭和世代に生きた60歳代の会社の社長の約半数近くが、企業を経営する後継者不足の帝国データバンクの意識調査です。

70歳、80歳代の社長の後継者となると候補が不足している割合は減りますが、やはり同様に後継者が不足しているのがわかりますね。

社長年齢別企業経営の後継者の不在率
2017年2016年2014年2013年
50歳代74.80%75.70%74.30%72.90%
60歳代53.10%54.30%53.90%54.50%半部近く
70歳代42.30%43.30%42.60%42.70%4割が不足
80歳以上34.20%34.70%34.20%34.10%3人に一人

(参照:平成29年 帝国データバンク調査)


また、社長の後継者がいない会社の規模はどんな規模の会社なのでしょうか?

それは、100億円未満の企業規模の会社が、

「社長及び経営者候補がいない!」
「社長の後継者候補の問題を抱えている」

のがわかります。つまり中小企業ですね!

売上規模別企業経営の後継者
不在率2016年2014年2011年
1億円未満78.00%78.20%76.60%76.30%
1~10億円未満68.60%68.50%67.70%66.50%
10~100億円未満57.20%57.50%57.00%55.50%約半数以上が社長の後継不足
100~1000億円未満39.70%41.10%40.80%40.50%
1000億円以上24.30%25.00%25.70%29.30%

(平成29年 帝国データバンク社長の後継者に関する調査)

中小企業は、社長、あるいは社長後継者候補、経営幹部候補の求人を探しているのです。

この表では読み取れませんが、これらの傾向は日本全国津々浦々、東京、大阪、名古屋、福岡などの大都市のみならず地方にまで広がっているのです。100億円規模の比較的大手の企業からそして中小企業にまでさまざまな会社で社長の後継者問題があるのです!

このように、企業が社長やその候補や後継者を募集する背景は、後継者候補の不足というのが大きいのです。ただ、60歳や70歳を過ぎても「まだまだ元気」とやる気みなぎるオーナー社長もいます。

しかし、どんなに会社の業績が良くても、また元気で経営の才能や人望がある人でも、いつかは年齢と共に社長業をリタイアしなければならないのです。

かつては、比較的容易であった企業経営に関わる後継者候補の確保は、今の時代は「少子化」などの影響もあり、以下のような中小企業ならではの課題があります。

😂 そもそも子供がいない!!
😂 子供がいても、自分の事業に関心を示さない!!
😂 子供に対する職業選択の気遣いがある!!

ですから、中小企業の社長の子供や親族などで後継者を育てられず、経営をバトンダッチするケースが減り、最悪の場合、業績が良くても企業の売却または廃業などを選択するケースも増加してきています。

しかし、会社の社長は、本当は自分のポジションである社長の後継者候補を育て、次の経営者にして企業を残したいのです。そりゃそうですね!その会社の社長にとっては、長年苦労してきたかわいい自分の子供みたいなものですから。。。

そしてこれは重要なことですが、会社の社長やその後継者の募集や求人は、
一般の大手の転職エージェントのサイトには出てきません。

リクルートやDODA などの大手転職エージェントのサイトの求人募集は、実は20,30代の転職者向けなんですね!

このことは後で詳しく説明します。

▼社長の後継者の募集サイトはこちら▼
「キャリアカーバ」公式サイト 

中高年の方!”転職活動”は上手くいっていますか!?

転職うまくいかない

 

社長 後継者 募集 研究家
社長 後継者 募集 サイト研究家

40代、50代の中高年のあなた!!!
転職活動は上手く行っていますか??

50代の中高年である私、、、さんざん転職活動はやり募集に応募しましたよ!!まじで。😢

まずはお決まりの大手の転職エージェント(リクルートエージェントとかDODAなど)のサイトの求人の募集に登録をしました。

自分でも検索して、リクナビなどの募集サイトや求人応募を何度もチャレンジしましたが、

★ともかく求人の募集案内すら、転職エージェントから連絡が来ない!
★やっと求人の募集案内がきたと思っても、その会社で書類審査が通らない!

あなたの転職活動はどうですか? 私のような結果になっていませんか?

のちのちわかったことですが、大手転職エージェントの求人の募集活動は、対象者は実は20代、少なくとも35歳くらいまでの若い人の転職者向けの向けの求人募集なんです。

きっぱり言います!

ですから、手間のかかる中高年サラリーマンの募集や求人対応はまともに相手にしてもらえません。私の場合は、このことを知ってからすぐに転職エージェントの登録先を変えました。

まず、有名なビズリーチのサイトです。ここなら、主な対象が中高年ですので何とかなるだろうと考えました。

確かに、ビズリーチのサイトの転職エージェントは、希望にあう求人情報は3か月の活動で5件ほど来ましたよ。しかし、4社面接で落ちて、内定まで残ったのが1社でした。

➡ビズリーチはこちらーー>ビズリーチ

社長 後継者 募集 研究家
社長 後継者 募集 サイト研究家

そんな時、転職関係のネット検索していると見つけてしまったのです!

それは ”社長の後継者募集”というサイトです!

それが「キャリアカーバ」という転職エージェントサイトだったのです。

「よし、どうせならたとえ中小企業でも、業績が良くて、将来性のある会社であるなら、、、会社経営できる社長になってやる!!募集しまくってやる」

と、中小企業の社長として候補者になりたいと目標を掲げました。

「キャリアカーバ」とは、どんな転職エージェントサイトで、どんな募集があるのか?

「キャリアカーバー」の画像検索結果

キャリアカーバは、リクルートが運営する転職エージェントサイトです。

▼社長の後継者の募集サイトはこちら▼
「キャリアカーバ」公式サイト 

 

多くの求人募集の案内が独自求人案件(非公開)となっています。ようするに他のエージェントでは見られない非公開求人が中心です。

キャリアカーバの特徴として、

👤担当コンサルタントをあなた自身が選んで相談できる

👤好条件案件の社長・経営者のヘッドハンティングを受け身で待つことができる

👤4000 件以上のハイキャリア求人のデータベースから検索できる

と、かなり他の転職サイトにはない特徴を持っています。

 

社長 後継者 募集 研究家
社長 後継者 募集 サイト研究家

キャリアカーバは、40代、50代の中高年に的を絞った転職エージェントサイトです。

ですから、私のようなサラリーマンにはぴったりだったのですね。

実際に転職エージェント会社に出向き、コンサルタントともじっくりと話をして、社長・社長候補・経営層になれる、かつ業績が良い会社で、希望年収も面談で伝えしました。

話をした結果、ここなら私の転職が任せられるのではないか、という実感しました。


「キャリアカーバ」の転職エージェントを良く知らない人もおられると思います。

実際に「キャリアカーバ」の募集サイトの検索機能で紹介してみます。そして気になる社長、社長の後継者の検索をしてみました。

社長後継者募集

そうすると社長候補、後継者や役員・役員候補の募集求人が出てきます。

調べてもらえればわかりますが、トヨタ、NTT、三菱商事など日本を代表する超大手企業ではにあですが、検索結果は平成の今、後継者不足に悩んでいる中小企業が中心になっています。でも、業績がとても良い会社で、なかには老舗企業や将来が明るい新興の会社なども多数あります。

ここから、募集の求人を見て応募しても、ももちろんOKです。

ただ、もう一つ「キャリアカーバ」にはヘッドハンティングから検索して、そこで直接あなたの希望を伝え受け身で待つことができる機能があります。つまり希望を伝え、待っているだけでOKというものです。

例えば、「東京や大阪に勤務でき、社長や経営者候補に募集して応募できる企業」などと言ったものです。

キャリアカーバ検索

また、「キャリアカーバ」では地方勤務の求人もカバーされていますよ。

社長 後継者 募集 研究家
社長 後継者 募集 サイト研究家

あと、40代、50代の年齢になりますと、年収はある程度確保したいと思いませんか?

私も年収について、並外れた要求はしませんでしたが、少なくとも現在のレベルより、「ちょっぴり上」の年収はもらいたいな~とずっと考えていました。

 


「キャリアカーバ」の募集サイトを覗いてみますと、かなりハイレベルな年収のものが多いです。なかには社長・後継者や経営者の求人案件でないものもありますが、なかなか魅力的です。

ここまではもらえなくても、少し余裕の生活できる範囲の年収は確保したいものです!

お金がすべてではないですが、やはり年収の確保は最低限の転職の保障として

家族のためにも担保したいものですね!😅

▼社長の後継者の募集サイトはこちら▼
「キャリアカーバ」公式サイト 

【キャリアカーバ】サイトの評判や口コミはどうなの??

社長 後継者 募集 研究家
社長 後継者 募集 サイト研究家

「キャリアカーバ」を利用した人の口コミによる評判を見てみましょう。

良い口コミばかりでなく、ここはしっかり悪い口コミも確認しておきましょう!

「キャリアカーバ」サイトの良い口コミや評判!!

 51歳 男性 東京都
年収のレベルが、XXXX万円で一段違うと感じた。。!!

キャリアカーバを利用したわけは、他のサイトとは全く違うレベルの年収の額です。2000万円以上の求人もありました。その他で良かった点は、経営者と直接面談できることです。

また、比較的新しい求人サイトなので利用者がそこまで多くなく、競合率自体もそんなに高くないのと感じます。サイトでは”ならでは”の転職コンテンツも用意ありますね。

取り扱っている業種も非常に多く、希望の業種や職種はまずあるのではと思います。

 45歳 男性 愛知県
他の転職サイトより、転職時の対応がとても丁寧。。

リクルートエージェント、パソナキャリアも使ってみました。紹介される求人はいまいちで、リクナビネクストなどは、面接までいっても条件も仕事内容も全く当てはまらずお話にならず。

キャリアカーバ経由で3社に面接に行きましたが、1社は役員、1社は代表取締役で内定しました。

このうちの1社に決めて転職が終わったのですが、今は仕事はやりがいありますし、年収も結構アップしたので満足です。おそらく、リクルートエージェントやパソナキャリアではこれは難しかったと思います。

キャリアカーバはたまたま見つけたサイトでしたが、登録できて本当に良かったと感じます。

46歳 女性 東京都
独自企画の求人や募集があり、他のエージェントサイトでは見慣れないかな。。

役員・役員候補、部長クラス、課長クラスの企業求人が多く、ハイクラスの求人を探している方にはおすすめの転職サイトです。

サイト内では独自の機能や求人コンテンツもあるので利用する価値高いです。

▼社長の後継者の募集サイトはこちら▼
「キャリアカーバ」公式サイト 

「キャリアカーバ」サイトの悪い口コミや評判

 44歳 男性 神奈川県
経営者が、面談時になかなか出てきてくれない。。

ハイクラス転職情報だけでなく、経営者と直接面談できるかなと思い登録したのですが、少なくとも私の場合には「経営者」といっても社長に会うことはできず、経営管理本部長どまりでした。

希望の転職はできましたが、、、、

 38歳 男性 福岡県
現在の年収が高くないと登録しても、もしかしたら。。

サイトをざっと見てみると、わかりますが年収700、800万円以上、ある以下もっと高い年収の求人しかないので、現在、もし年収が高くない人にはあまりおすすめできないと思いますね。

「社長の後継者募集サイト」のまとめ

社長 後継者 募集 研究家
社長 後継者 募集 サイト研究家

いかがでしたでしょうか?社長の後継者になりたいと思えましたでしょうか?

転職はどうしても縁であるとか、巡り合わせの部分があります。
運よく、ささっと転職してしまう同世代の同僚も数多く見てきましたし、なかなか難しいんだといつまでも転職先が決まらない場面も多々見てきました。

私の場合は、約半年の転職活動期間でしたが、今となっては妻や子供にも年収面などで迷惑かけず、そして自分自身も社長の後継者候補としての仕事のやりがいも見つけられた転職活動結果にとても満足しています。

平成の今、昭和生まれの40代、50代の中高年の転職の成功には、それなりのコツであるとかポイントがあると感じます。

20代、30代の人と同じやり方をしていても、転職成功には結び付きません。

誰を頼って転職活動をするか(=どの転職エージェントを選ぶのか)が、昭和生まれの中高年の転職では、一番大切でポイントだと感じています。

私の場合は「キャリアカーバ」サイトを選んだわけです。

転職サポートの対応が丁寧で、とてもスムーズでした。

どうせ仕事をするなら、「会社が小さくても社長や後継者になりたい」と決断したわけです。

その時代時代の会社の課題からくる求人にこちらも流れを合わせ自分自身を変え、タイミングよく求人の募集していくのがベストです。

あなたがもし、このサイトを見て、社長、社長の後継者候補、あるいは経営に関わる転職を考えてみようと考えるなら、ご自身の経歴をよく振り返ったうえで、早めに「キャリアカーバ」の転職エージェントに登録してみて、コンサルタントとひざを突き合わせてしっかり話すことをオススメします。

但し、世の中の動きは早いです。ピンときた方はすぐに行動に移しましょうね。

中高年でもまだまだ大丈夫です!!! あきらめずに粘って転職を成功させましょう!

社長後継者募集サイト
▼「キャリアカーバ」公式サイト▼
CAREER CARVER


普通の転職活動では、なかなか上手く行かないとお嘆きの中高年のあなた。
「社長の後継者」になれるチャンスです!新たな気持ちで転職に募集しましょう!
登録・サポートは完全に無料です。